コラーゲン 美肌コラム

ハリや弾力だけじゃない!コラーゲンはシミ対策にも効果的な理由

投稿日:

女性

コラーゲンば真皮層で肌を支えて肌にハリや弾力を与えています。

でも実はコラーゲンの効果はそれだけでなく、シミ対策にも効果的だという事をご存知でしょうか?

シミができてしまうとメイクでもカバーするのも大変なものです。

出来れば

この記事ではコラーゲンとシミの関係についてご紹介していきたいと思います。

コラーゲンがシミ対策に効果的な理由

女性

きれいな肌に目指すためにはターンオーバーを正常に整える事が必要です。

ターンオーバーとは肌の生まれ変わりのサイクルの事です。

ターンオーバーとは?

表皮の真皮層で作られたケラチノサイトという肌細胞が14日をかけて肌の表面に上がってきて、古い肌から新しい肌に生まれ変わる一連のサイクルをターンオーバーと言います。

シミはなぜできるの?

紫外線を浴びる女性

シミは紫外線によって発生したメラニンによって起こります。

紫外線を受けると、表皮に存在するメラノサイトという色素細胞によってメラニンが生成されます。

メラニンが生成される目的は、紫外線から肌細胞の細胞核を守る為だと言われています。

ららちゃん
メラニンは悪者ではないのという事なのね。

メラニンは通常、肌のターンオーバーによって排出されるので紫外線を受けたからと言って必ずシミになる訳ではありません。

シミになりやすい条件は主に次の2つが考えられます。

  • 過剰に紫外線を浴びた時
  • 加齢

毎日長時間に渡り紫外線を浴びたり、非常に強い紫外線を浴びると、メラニンの生成が活発になるためシミの原因になります。

また、加齢によっても肌にシミは増えてしまいます。

ターンオーバーとシミの関係

スキンケアする女性

どうして年齢を重ねるとシミが増えやすくなるのかと言うと、加齢によってターンオーバーの周期が延びるからです。

先ほど、紫外線によって発生したメラニンはターンオーバーで排出されると書きましたが、ターンオーバーの周期が延びると新陳代謝が滞りメラニンが排出されにくくなります。

正常なターンオーバーが行われているなら、細胞とともにメラニンは押し上げられて垢として排出されますが、ターンオーバーが乱れていると上手く排出する事ができません。

メラニンが排出されないまま表皮内に滞ると、色素沈着によってシミになりやすくなります。

コラーゲンでターンオーバーは改善する

女性

肌の表皮の一番奥の組織で、真皮と隣り合わせになっているのが基底層です。

この基底層にもコラーゲンが存在していて、肌の細胞を作る基底層で大きな役割を果たしています。

肌を作るための肌細胞を生み出すためには、コラーゲンが必要なのです。

ららちゃん
つまりコラーゲンを増やせば、ターンオーバーが促進されるというわけね。

この様な事から、ターンオーバーを正常化すれば、その過程でシミの原因となるメラニンを排出しやすくなるので、シミ対策にはコラーゲンが大切な役割を果たしているのです。

ターンオーバーの取説
【ターンオーバー正常化の方法】乱れの原因を改善・促進して健康な肌へ

美肌を目指すうえでターンオーバーは切っても切れないとても関係の深いものです。 健やかな美肌について話す時だけではなくてガサガサに荒れたお肌について話す時、スキンケアやエイジングケアなどについて話す時に ...

続きを見る

コラーゲンは加齢によって減少する

わたしたち人間の身体は約20%がたんぱく質で作られていて、全たんぱく質のうち約30%がコラーゲンだと言われています。

この体内のコラーゲンのうち、約40%が皮膚に使われている事から、コラーゲンが肌に与える影響が大きい事が分かります。

実は体内のコラーゲンは加齢によって減少してしまいます。

年齢別コラーゲン量の推移

この図のように体内のコラーゲン量は20代以降に急激に減少して行きます。

ららちゃん
だから年齢を重ねると肌トラブルが増えるのね。

でも減っていくコラーゲンをただ見守っているだけでは、シミやシワが増えていくばかりです。

そこでコラーゲンを補う必要があるのですが、次項でコラーゲンを効果的に補う方法をお伝えしていきたいと思います。

シミ対策に効果的なコラーゲンの選び方と摂取方法

肌束を持つ女の子

それではここからはシミ対策の為に知っておきたいコラーゲンの摂り方をお伝えしていきたいと思います。

コラーゲンを摂るといってもどんなコラーゲンでもいいわけではありません。

低分子コラーゲンを選ぶ

マトリョーシカ

コラーゲンは食事からも摂る事が出来ます。

例えばフカヒレや焼き鳥などにはコラーゲンが含まれています

でも実は食事から摂るコラーゲンは、身体に吸収されにくいと言われています。

コラーゲンを飲んだ後
コラーゲンを飲んでも意味がない!?経口摂取した後お肌に届くの?

コラーゲンは肌ケアの必需品として人気が高い美容成分で、潤い不足を感じている女性の間ではコラーゲンサプリの愛用者も多いです。 そんな中で、「そんなに真剣にコラーゲンを飲んでもどうせ肌には効果ないし意味な ...

続きを見る

その理由は食品に含まれるコラーゲンは分子量が大きいため、せっかく食べても身体に吸収されにくいからです。

じゃあどうすればいいの?」って思うかもしれませんが、ちゃんと吸収力を高めたコラーゲンがあるので安心して下さい。

吸収しやすいように低分子化されたものをコラーゲンペプチドといいます。

コラーゲンを選ぶ時には身体に吸収されやすいように、低分子化されたコラーゲンペプチドを選ぶ様にしましょう。

コラーゲンペプチドはコラーゲンドリンクやサプリで主流になっているコラーゲンで、消化の際に身体が吸収しやすいという大きなメリットがあります。

ららちゃん
コラーゲンペプチドならせっかく摂り込んだコラーゲンを肌に活かす事ができるのね。

ビタミンCと一緒に摂取する

ららちゃん
コラーゲンを摂る時にビタミンCも一緒に摂るといいらしいよ。

その理由はコラーゲンの合成にビタミンCが必要になるからです。

つまり摂ったコラーゲンを活かすためには、ビタミンCと一緒に摂るべきなのです。

ビタミンは美肌に効果的
ビタミンの美肌効果が素敵!肌荒れを改善できるのはC?D?それともE?

テレビで見る女優さんの様な、透き通るような美白に憧れて、毎日お肌のケアをしているという人も多いと思います。 「毎日頑張ってスキンケアをしているのに、肌荒れがなかなか改善しなくて泣きそう」なんて人はもし ...

続きを見る

ビタミンCは美容にも効果的な栄養素として知られていますが、抗酸化作用もある為、美肌の為にはぜひ摂っておきたい成分です。

活性酸素によって肌細胞が酸化すると肌の老化につながります。

ビタミンCは抗酸化作用と共に、コラーゲンの合成をサポートする優れた栄養成分なのです。

活性酸素は肌細胞を傷つける
活性酸素の肌への影響と発生原因|肌を老化から守る方法とは

活性酸素って聞いたことありませんか? 「活性化」+「酸素」だからなんだか身体に良さそうなものというイメージがあるかもしれませんが、実はそうではありません。 活性酸素には身体の老化を早めてしまう作用など ...

続きを見る

コラーゲンを摂るタイミング

コラーゲンはどんなタイミングで摂ればいいのかについてお伝えします。

コラーゲンを摂るおすすめのタイミングは夜です。

睡眠の1~2時間前に摂ると効果的だと言われています。

その理由は、眠っている間に分泌される成長ホルモンにあります。

成長ホルモンは美肌に欠かせないホルモンで、コラーゲンの生成を促進する働きがあります。

成長ホルモンは寝始めの1時間に盛んに分泌される事から、この時間に合わせてコラーゲンを摂る事でコラーゲンの効果を最大限に活かす事ができるのです。

まとめ

コラーゲンは肌にハリを与えるだけでなく、ターンオーバーを促進する働きがある為シミ対策になる事をお伝えしてきました。

コラーゲンでシミを効果的に対策する為には、コラーゲンペプチドのコラーゲンサプリなどを選ぶ必要があります。

\コラーゲンサプリランキングはこちら/

【2019年】最新版コラーゲンおすすめランキング

肌のたるみを感じ始めたらエイジングケアの初め時です。 たるみの原因は肌のコラーゲン不足です。 加齢によって体内のコラーゲン量は減っていき、それに伴って肌の水分量も低下して次第にハリが失われていくのです ...

続きを見る

シミに悩まない美白肌を目指すならこちらの記事もご覧ください。

>>白い肌になりたい!肌を白くする栄養素が摂れる食べ物や飲み物で対策を

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

ららちゃん

天使のララを使って美肌を目指す30代お気楽系女子。私と同じようにお肌の潤い不足に悩む人のお役に立てればと、実際に天使のララを使った経験や感じた感想を記事にしています。 わたしと一緒に「天使のララ女子」になって肌の潤いを取り戻しましょう♪

-コラーゲン, 美肌コラム

Copyright© 天使のララ本格レビューサイト , 2019 All Rights Reserved.